まなびーな日々

大好きなハワイのことや日々学んだこと、記録していきます。

敗軍の将、兵を語る 「文科省全体が慢心していた」

f:id:cloud-box:20170828060705p:plain

筆者

前川喜平(前文部科学事務次官)
 

概要

文部科学省が組織的に退職者の再就職あっせんなどで国家公務員法に違反。歴代事務次官を含む5人が停職または停職相当処分となった。
 

気づきの点

・再任用はうまくいかない。
・目的と手段がずれている。行政をゆがめるような活動をしてはならないのが目的。何らかの再就職あっせんの仕組みが役所の外に必要。
 
日経ビジネス 2017.8.28号

business.nikkeibp.co.jp