まなびーな日々

大好きなハワイのことや日々学んだこと、記録していきます。

敗軍の将、兵を語る 「もんじゅ廃炉は断腸の思い」

f:id:cloud-box:20170325194856p:plain

筆者

青砥紀身(高速増殖原型炉もんじゅ所長)
 

事件概要

国立研究開発法人、日本原子力研究開発機構が運営。
建設、運営に1兆円を投入したものの、事故・不祥事により稼働日数が22年間でわずか250日にとどまり、2016年12月に政府により廃炉が決定された。
 

気づきの点

・1995年、事故を隠ぺいして社会的な信頼を失った。
・2012年、機器点検漏れでは問題が起きてから修正すればいいという現場の甘えとシステムを理解せず放置した。
 
日経ビジネス 2017.3.27号